「計算」の検索結果

簿記検定試験
簿記検定試験の特徴・説明・資格概要
簿記会計を通じて経営管理能力を評価する簿記とは、企業規模の大小や業種、業態を問わずに、日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能のこと。簿記を理解できれば、企業の経理事務に必要な会計知識はもちろん、財務諸表を読む力、基礎的な経営管理や分析力が身につく。それらの力はビジネスパーソンとして大きな戦力になるだろう。また、ビジネスの基本であるコスト感覚も身につくので、コストを意識した仕事ができるとともに、取引先の経営状況を把握できるようになる。
簿記検定試験の試験時期
6月、11月、2月(1級は未施行)と毎年3回実施されている。
簿記検定試験の資格取得の方法
民間のスクール、通信教育の講座で学ぶ。また、試験終了後には毎回、問題と解答がスクール等から公表されるので、それをチェックしてみると、出題傾向等がわかり参考になる。
簿記検定試験の資格団体名
日本商工会議所
03-5777-8600 検定情報ダイヤル(ハローダイヤル)
経理
経理の特徴・説明・仕事概要
数字を分析して企業活動に生かす会社の根幹経理といえば伝票計算や収支決算などの地道な作業が連想されるが、厳密にいえばこれは会計の仕事。経理には、そうしてあがってきた数字を分析し、営業や開発などの現場の活動戦略にフィードバックしていくという、経営戦略的なポジションが含まれる。ただし、現状では同じセクションとなっている企業が多いため、仕事は多岐にわたる。ベースとなるのは会計の仕事で、常に数字と対峙する地道な作業が続くため、几帳面さ、正確さ、注意力、忍耐力などが求められる。数字を分析して現場の活動に反映させていく経営者的な感覚も必要となってくる。
経理の働く場所・雇用形態
経理はあらゆる組織で必要な職種。したがって仕事の場は大企業から小さな事務所まで幅広く、業種もさまざま。企業だけでなく公共団体でもニーズはある。正社員・契約・派遣、さらにはアルバイトまで、雇用形態もさまざまだ。
経理の仕事に就く方法
入社試験を受けて採用の後、経理への配属を希望する。スクールで学んで簿記や会計関連の資格を取得しておくと有利。決算や財務に関わることのできるベテラン経理スタッフともなると、有利な条件での転職も可能に。
医療事務
医療事務の特徴・説明・仕事概要
医療現場を事務でささえる医療機関内でレセプト(診療報酬明細書)の作成といった保険請求業務を中心に、医療に関する事務を行うのが医療事務の仕事。業務の内容は幅広く、治療費や保険点数の計算といった会計業務、カルテの管理、受付など。医師と看護師との連絡業務や、院内の物品管理業務を医療事務が担当するケースもある。計算が得意で事務処理をテキパキこなせることはもちろん、受付などの業務を通じて患者と接する機会が多いので、気配りのできる人が向いている。
医療事務の働く場所・雇用形態
職場は病院や診療所など各種医療機関、調剤薬局など。雇用形態は常勤職員のほか、パートでの雇用も多い。養成スクールの系列団体に登録し、派遣の形態で働くケースも。
医療事務の仕事に就く方法
スクールの医療事務講座で学ぶ。通信教育で学べるスクールもある。資格は複数の団体が独自に設けていて、それぞれの認定スクールで学び、資格試験に合格すれば取得できる。
税務署に「連年贈与」と認定されてしまうような贈与をしてしまうと、一時に多額の贈与税が課されてしまうので注意が必要です。 相続税とのバランスを考えて生前贈与を計画しましょう。
相続税や贈与税を計算するときに、相続や贈与などにより取得した不動産を評価する必要があります。
相続対策は早い時期から始めることによって、節税につながります。
相続財産には、2種類あります。それは、「プラスの財産」と、「マイナスの財産」です。マイナスの財産とは借金等の債務のことです。相続財産には借金等も含まれることになるので注意が必要です。
遺留分とは、遺言自由の原則を認めつつ、これを制約する制度です。
相続税の総額は、まず各人の課税価格を合計して、課税価格の合計額を計算いたします。
遺産相続によって引き継いだ土地などの不動産については、不動産の相続登記が必要になります。

注目のキーワード

呼吸器の病気

循環器系の病気

消化器の病気

代謝・栄養障害と内...

血液・免疫異常の病気

がん

脳・脊髄・神経の病気

骨と関節の病気

形成外科の病気

皮膚の病気

腎臓と尿路の病気

男性性器の病気

女性の病気

口腔と舌、歯と歯肉...

目の病気

耳・鼻・のどの病気

こころの病気

感染症

性感染症

寄生虫による病気と食中毒

子どもの症状と病気

神経痛に効果のある温泉

しびれに効果のある温泉

冷え性に効果のある温泉

不妊症に効果のある温泉

ぜん息に効果のある温泉

リウマチに効果のある温泉

疲労に効果のある温泉

高血圧に効果のある温泉

糖尿病に効果のある温泉

筋肉痛に効果のある温泉

ねんざに効果のある温泉

動脈硬化に効果のある温泉

生活習慣病に効果の...

肩こりに効果のある温泉

肝臓病に効果のある温泉

皮膚病に効果のある温泉

貧血に効果のある温泉

便秘に効果のある温泉

腰痛に効果のある温泉

婦人病に効果のある温泉

美肌に効果のある温泉

痔疾に効果のある温泉

関節痛に効果のある温泉

胃腸病に効果のある温泉

打撲に効果のある温泉

気管支炎に効果のある温泉

創傷に効果のある温泉

火傷に効果のある温泉

腺病に効果のある温泉

消化器系疾患に効果...

湿疹に効果のある温泉

中風に効果のある温泉

脳卒中に効果のある温泉

脚気に効果のある温泉

運動障害に効果のある温泉

呼吸器系疾患に効果...

痛風に効果のある温泉

骨折に効果のある温泉

術後回復に効果のある温泉

眼病に効果のある温泉

神経痛.に効果のある温泉

国際的・語学を活かす資格

IT・コンピュータ...

会計・法律・不動産...

インテリア・建築・...

健康・癒し・心理関...

ビューティー関連の資格

料理・フード関連の資格

ファッション・ブラ...

フラワー・ペット関...

広告・出版・Web...

映像・エンターテイ...

アーティスト・創作...

福祉関連の資格

医療関連の資格

教育関連の資格

専門的な仕事に関連...

国際的・語学を活かす職種

IT・コンピュータ...

会計・法律・不動産...

インテリア・建築・...

健康・癒し・心理関...

ビューティー関連の職種

料理・フード関連の職種

ファッション・ブラ...

フラワー・ペット関...

広告・出版・Web...

映像・エンターテイ...

アーティスト・創作...

福祉関連の職種

医療関連の職種

教育関連の職種

専門的な知識に関連...

遺言書作成

税理士相談

相続と遺言の相談

相続税の相談

相続の相談

相続の知識

相続の法律相談

相続税

相続対策

相続手続きの相談

相続トラブルの相談

交通事故の法律相談

交通事故の後遺症

交通事故の相談

交通事故の示談交渉

後遺症の法律相談

交通事故の示談

人身事故に関する相談

保険と後遺障害

交通事故の示談内容

借金問題

債務整理

借金返済

債務問題

個人再生

借金の相談

人事労務の相談

雇用条件の相談

雇用の相談

退職金の相談

ビジネス法務実務

不当解雇の事例

不当解雇の相談

労働問題の相談

企業法務

労働問題

PageTop